アコムで増額・追加融資を希望する際の注意点とは?

アコムで増額・追加融資をする時、絶対に知っておかなければいけない注意点についてご存知ですか。

知らずに増額・追加融資を行うと、逆に減額をされてしまう場合もあるのです。

アコムで増額・追加融資を行う際の注意点についてまとめていきます。

・他社に延滞している時に増額・追加融資をすべきでない

ほとんどの人が一週間後に控えた返済が足りないなど、お金に物凄く困って増額・追加融資を受けるのかと思います。

こんな時は他社に延滞をしているものです。

アコムは延滞の事実を知らないだろうと思ってはいけません。

増額・追加融資を行うと、アコムは再審査に入ります。

再審査に入るということは信用情報機関を通して延滞事実を知ることになるでしょう。

増額・追加融資どころか新規貸出凍結の措置を取られることも多いのです。

・増額・追加融資は優良顧客になってから

アコムのみならず、全ての消費者金融はキチンと返済してくれる人にしか増額・追加融資をしようとしません。

信用がない人に貸そうという業者はいないでしょう。

アコムの増額・追加融資はキチンと返済して、実績を積んでいる人しか増額はされません。

闇雲に増額・追加融資を申し込んでも通らないのでやめた方がいいでしょう。

・アコムに頼むより、他に頼んだ方がいい?

アコムとしか取引がない場合、増額・追加融資もアコムにお願いしたくなるでしょう。

これは実はあまり良くありません。

アコムは1人の顧客に大きな貸付を行なっていくことはリスクを抱えます。

その為増額・追加融資に応じる幅も小さくなる可能性があるわけです。

アコムに増額・追加融資を頼むより、新しいところに頼んだ方が成功するかもしれません。

アコムに増額・追加融資を行う際は注意して行いましょう。

特に延滞がある状態でアコムに申し込むのはいけません。

必ず優良顧客となってから、増額・追加融資を行うようにしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ